税務申告ソフト魔法陣の使い方、入力のトピックをまとめます

株式会社ハンドの税務会計ソフト、魔法陣の税務申告ソフトの使用方法をまとめます。

実務家に定評のあるソフトですが、少し操作方法が難しいです。

 

難しいとはいえ、他のソフトにはないメリットがあります。

それは、データベースを使わないこと。

入力に融通が利くということです。

一般的なソフトですと、計算結果を厳密にとらえて修正を認めないというソフトもあります。

魔法陣は「水色」になっている項目があります。

これは「上書」項目といいます。

たいていの場合、「上書」項目は、金額の集計結果や別の帳票画面の内容を自動的に転記している項目です。

魔法陣ソフトでの「上書」は、その名前のとおり金額を「お好みの金額へ上書き」することができる機能です。

上書き機能はファンクションキーF9を押下して、項目の背景が「水色」から「緑色」になれば、金額などを書き換えることができます。

下記は魔法陣法定調書・年末調整の給与支払報告書(総括表)の画面です。

水色の項目と緑色の項目がありますね。

この画面での「水色」の意味は、

基本情報という画面から転記したもの、条件に応じた従業員の人数を集計したもの

緑色はF9ボタンを押下して、書換えたものですよという意味になります。

魔法陣はこの「上書」という機能を活用することによって、

「こういう金額になってほしいのにならない」というような場合でも、

多くの場合、金額修正することが可能です。

本サイトではソフトごとにトピックとなる使い方をお伝えします。

お願い

このサイトは魔法陣の製造販売会社、株式会社ハンドとは一切関係はありません。

1ユーザの立場から、まとめています。

Copyright© 税務申告ソフト魔法陣の使い方まとめ , 2020 All Rights Reserved.