法定調書・年末調整

保険料控除申告書や配偶者控除等申告書、様式の見た目で入力・印刷を行う

魔法陣初期設定では申告書どおりの画面ではない

   保険料控除申告書、配偶者控除等申告書に関連する入力はどこから行う?

帳票メニューより、年末調整ー源泉徴収簿等ー個別入力を選択してください。

  • 保険料控除等というタブが、保険料控除申告書
  • 扶養控除等というタブが、配偶者控除等申告書

と対応しています。

あれ、ちょっとまってください。

保険料も配偶者も実際の様式とは異なりますよね。

帳票のメニューの基本情報で見た目通りの設定ができる

帳票メニューの基本情報を開いてください。

画面の下があたりに「保険料控除申告書」「配偶者控除等申告書」の設定があると思います。

使用しない→使用する にラジオボタンを切り替えてください。

「使用区分を変更すると、生命保険料などの再入力が必要となります」あるいは

「家族情報にすでに入力されている配偶者の所得金額、本人の合計所得の見積額はクリアされます」とメッセージがあらわれます。

見た目を変えるだけでなく、入力内容を消してしまうので、注意が必要です。

注意 保険料控除等、配偶者等控除等申告書の使用区分を変更してしまうと、 「使用しない」の画面で入力した内容が消えてしまいます。

残念ながら、「使用しない」の入力内容を、「使用する」へ引き継ぐことができないようです。

入力がしやすくなるかもしれませんが、設定を変える際、特に注意してください。

下記が「使用する」に変更した後の状態です。

ポイント

誤操作をしてしまった場合

慌てず「保存」をしないで、データを閉じてください。

データを閉じる方法は、メニューバーの「ファイル(F)」から「データを閉じる(Q)」です

-法定調書・年末調整

Copyright© 税務申告ソフト魔法陣の使い方まとめ , 2020 All Rights Reserved.